注文住宅はどう建てる?マイホーム完成までの道程とは

注文住宅はどう建てる?マイホームの完成までの道程とは

住まいづくりにおいて、建設会社や住宅メーカーの選定、間取りの検討と同じ程重要と言われている土地選び。住まいづくりのスタートと言っても良いです。理想の住まいを建てるために理想の土地を手に入れる事から住まいづくりが始まります。土地を手に入れようと思い探し始めてもすぐに良い土地に出会えない事も多いので、住まいの完成希望時期から逆算して早めに土地探しを始めましょう。
まず、自分達の希望や条件を整理してみましょう。希望するエリア、予算、広さ、子育て世代の方は希望する学校区、周辺環境。また、整理した条件の優先順位も大事になってきます。何を最優先し何を妥協できるかも頭に入れておくと物件の候補も絞り込めてくるはずです。

土地選定をするにあたって注意すべき事

殆どの方が一生に一度の大事な住まいづくりになります。一生楽しく快適に過ごすために失敗しない為の土地選定における注意すべき点を3つご紹介します。まず1つ目は、何度も現地に足を運ぶという事。1日の時間帯によって陽当たりや風向きは変わります。足を運ぶ毎に新たな発見があるかもしれません。2つ目は、必ず専門家に意見を聞くという事。土地の場所毎に建てられる建物の用途や大きさ地域毎の特殊な条件なども設定されている場合がありますので、不動産会社やハウスメーカーなどのプロに相談すると安心です。3つ目は諸費用を把握する事です。土地代金以外に不動産会社へ仲介を依頼する場合はその仲介手数料、土地の名義変更の費用(登記費用)、固定資産税、契約書の印紙代などが掛かります。あらかじめ不動産会社へ確認する事をお勧めします。